首ヘルニアについて。

首ヘルニアについて。

ヘルニアは腰だけでなく、首にも現れる病気です。

首ヘルニアは、頸椎の後方にある椎間関節の動きが低下したり、変形が生じたりすると起こるものです。

主な症状は、顎の後方部や背中、胸の前に痛みや凝り、だるさや倦怠感が生じるものです。

治療法はリハビリテーションがメインになってきますが、マッサージや温熱療法、電気療法も効果的です。

さらに自宅でもできるストレッチやリラクゼーションを取り入れることで、治療だけでなく予防にも効果があります。

関連記事

  1. 更年期障害でおこる鬱病はストレッチで対策

  2. 股関節の痛みは他の症状も一緒に

  3. むち打ち症で長期間の治療は認められるか?

  4. 肩こりの場合には座ったままストレッチをしよう

  5. むくみの原因と解消法

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。